お菓子作りに一生懸命です。

創業100年の菓子屋の嫁のブログです。 大好きな菓子作りを中心とした日常を綴る『細うで繁盛記』ならぬ『太うで奮闘記』。(^^;

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の葉パンの由来

風がさわやかです。(^ー^)~~
思わず深呼吸したくなります。



さて昨日に引き続き、木の葉パンのお話です。

木の葉パンは銚子に昔から伝わるお菓子です。
お隣の波崎や飯岡のお菓子屋さんでも作っているのを見かけた事がありますので
銚子近隣のお菓子、と言った方がいいかもしれません。

甘食などと同じく、普段のおやつとして親しまれている庶民の味です。

お菓子の特徴としては、小麦粉、砂糖を主原料とした生地を、葉っぱの形に型抜きして
焼いた素朴な素朴な焼き菓子です。
菓子屋によって、卵、水あめ、蜂蜜などを配合し特徴を出しています。
最近では、やわらかめにしている菓子屋が増えています。


で、ここでパンの定義です。

パンとは、小麦粉に水、酵母、塩を加え発酵し焼いた物を言います。

実は、木の葉“パン”と言っていますが、パンのように酵母は使用せず(だから当然無発酵)、
重層(正式には炭酸水素ナトリウムという食品添加物)で膨らませます。

酵母を使用してなくても、パンのように見えるから、木の葉“パン”と呼んだのでしょう。

玉子パンと同じですね。

分類上は、パンではなく、焼き菓子なんですね。
もっと専門的に言えば、ボーロなどの南蛮菓子に由来しているのだと思います。

ただ私としては、木の葉パンは、元々はパン酵母を使い発酵させた、歴としたパンだったのでは・・・?
なんて思ったりしているところもあるのですが、実際のところはわかりません。

なぜ、木の葉の形をしているかは、これは単に型があったからだと思います。
菓子道具には、古くから花や葉や鳥(まさに花鳥風月、特に花の型は多い)などがたくさんあります。

たまたまあった木の葉の型で抜いたので、木の葉パンになったのだと想像しています。



では、銚子に伝わる木の葉パンが、いったいどこで、どうやって誕生したか?


和菓子屋さんで作られた事は確かです。
といっても、ある程度の歴史のある菓子屋さんは、昔はみな、和菓子屋さんでした。


おもしろいお話があります。

「木の葉パンは自分が作り出した。」
そう言われる菓子職人さんに会った事があります。

今までに何人もいました。(^^)

山口製菓舗で修業をし独立した菓子職人さんが言っていたのを聞いた事もあります。

菓子職人さんは、みな、自分の作った菓子が一番美味しいと思っています。(^^)
師匠から教わった菓子製法に少しアレンジを加えると、大切な自分のレシピとなり、
「この配合は門外不出だ」と言って自慢をしながら酒を吞みます。

そんな誇りと自信から、「木の葉パン」の考案者が続出しているのかなと思います。
これは我々菓子を作る側の男のロマン(私は男のような女ですが)ですので、
微笑ましい話だな・・・とあたたかく見守って頂けますと助かります。(^^)




ここに貴重な写真をお見せ致します。


真ちゅう製の木の葉パンの抜き型です。緑青が生えています。

konohakata.jpg


今はステンレス製の抜き型を使用していますので、この真ちゅう製の物は使用していませんが、
これは、山口製菓舗に戦前からあった物です。

山口製菓舗の発祥の地、川口町の本店には、昔使った古い菓子道具がたくさんありました。
木型や焼き印、そしてこの抜き型もそうです。

現在の新工場へ引っ越しする時、保管スペースの問題で、菓子道具の大部分を処分する事になり、
この真ちゅう製の木の葉パンの抜き型だけは、こっそり広い集め、今、私の手元に置いてあります。

宝物です。

ですので、木の葉パンは、戦前からあった菓子である事が証明できます。


今頃、先代(卓郎)、先々代(四郎)が、上の方で、「全くうちの嫁は・・・木の葉パンはだな・・・・」と
じれったく思っているかもしれません。


木の葉パンのルーツは謎に包まれたままですが、銚子のお菓子として大切に守っていきたいと思います。

銚子のお菓子屋さん、がんばりましょう!!










関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木の葉パンダ

Author:木の葉パンダ
山口製菓舗 専務 山口由美子です。
シンガーソングパティシエです。
って冗談です。m(__)m
一応、一級パン技能士、製菓衛生師、おまけに調理師です。
多かれ少なかれ天然キャラが入ってることは事実です。(^^;
みなさん、お友達になりましょう!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。